『銀魂』実写映画の堂本剛の感想・評価は?無料視聴方法も!

銀魂 映画 感想 評価 堂本剛
Pocket

映画『銀魂』で久しぶりに映画出演した堂本剛の評価や感想を紹介していきます!

漫画の実写映画というと、根強い原作ファンがいることから酷評されることも珍しくないです・・・

しかし、『銀魂』はビジュアルの再現にかなりチカラを入れており、原作ファンも唸るほどの出来栄えとなっています。

特に、近藤勲、土方十四郎、沖田総悟の真選組の面々は、原作から飛び出してきたのかと思うほど。

中でも高杉晋助をKinKi Kids堂本剛が演じると聞いたときは驚きを隠せなかったのではないでしょうか?

漫画での高杉のイメージと剛のイメージがあまりにもかけ離れていたから不安の声が多く聞かれましたね!

ライターSAKU
久しぶりの映画出演となった堂本剛の演技に注目が集まります!昔から演技がうまいという印象だったので、楽しみです!

実写版映画『銀魂』に堂本剛が出演し話題に!

 

あらすじ

銀髪天然パーマのぐうたら侍、でも仲間を護るためにはキリッと光る“万事屋銀ちゃん”こと坂田銀時とその周りで起こる大騒動。そして、不可解に絡み合う謎の事件…。

幕末の江戸、鎖国を解放したのは黒船――ではなく、エイリアンと宇宙船だった!今や地球人と宇宙からやってきた天人(あまんと)が共に暮らす、将軍おひざ元の江戸・かぶき町。

ここで、なんでも屋「万事屋(よろずや)」を営む銀時は、従業員の新八や居候の怪力美少女・神楽といつものようにダラダラした午後を過ごしていた。だが、ぼんやり見ていたTV番組のニュースで、カブトムシ狩りで一攫千金できると知り…、てんやわんやの大騒動で幕が開く!

ある日、万事屋に仕事依頼が舞い込む。江戸で暗躍する攘夷志士の桂が謎の辻斬りの凶刃に倒れ行方不明になったというのだ。その影にうごめくのは、「人斬り似蔵」の異名を持つ浪人・岡田似蔵。そしてかつて銀時と共に攘夷志士として救国のため戦った高杉晋助。

捕らわれた仲間を救出するため、この世界を護るため――満身創痍の銀時はひとり、走り出す。江戸の空に浮かぶ戦艦で、一世一代の大バトルが始まろうとしていた――!

 

高杉晋助役:堂本剛

堂本演じる高杉は、銀時のかつての仲間であり最大のライバルとなる剣術の達人。

妖艶な魅力と実力を兼ね備えた攘夷過激派武装集団・鬼兵隊を率いる頭領であり、“最も危険な男”と称される、今作の物語のキーとなる重要なキャラクター。

劇中には、小栗演じる銀時と堂本率いる鬼兵隊との壮絶な激闘シーンがあり、そのアクション撮影には小栗の提案で韓国からアクション演出チームが招聘され、『銀魂』ならではのこだわりぬいた格闘シーンになった。

ライターSAKU
オールアップした後に小栗が『剛くん、なんでお芝居の仕事あんまりしないんだろ。しないなら、あの才能分けてくんねえかな』と唸らせた演技力に注目!

 

堂本剛 プロフィール

銀魂 映画 感想 評価 堂本剛

出典:https://the-rankers.com/posts/doumoto-tsuyoshi-girlfriend/

  • 本名:堂本剛
  • 年齢:1979年4月10日
  • 身長:167cm
  • 血液型:AB型
  • 出身:奈良県
  • 職業:シンガーソングライター、タレント
  • 事務所:ジャニーズ

6歳上の姉がいる2人姉弟です。

小学生時代は児童劇団の『劇団アカデミー』に所属していました。

バスケが得意で実家の庭にゴールを設置するほど。

お笑いが好きで芸人を目指していた頃がある

愛犬の名前は『ケンシロウ』もちろん大好きな北斗の拳からとった。

高所恐怖症!


スポンサーリンク



実写版映画『銀魂』に登場する堂本剛が演じたキャラクター詳細

 

高杉晋助は下級武士出身の『ボンボン』だった

作者曰く『ボンボン』で、下級武士の出身だそうです。

もとは桂と同じ名門私塾・講武館に通っていましたが、身分を笠に着た門下生と衝突を繰り返し、屈折した幼少期を送ることに。

その時に出会った吉田松陽・銀時に興味を抱き、初めは半ば道場破りのような形で関わりを持ちます。

しかし、銀時に負け続けたことで、権威に追従する父親から『一族の面汚し』と呼ばれてしまいます。

勘当を言い渡されながらも挑み続け、ついに一本を取ったことで、桂と共に吉田松陽に師事することになりました。

 

『銀魂』随一のクールでシリアスなキャラ

銀魂 映画 感想 評価 堂本剛

出典:https://www.sora-ten.com/gintama-zissyaka-bizyuaru-domotokouichi/

ボケキャラ満載の『銀魂』では珍しく、唯一と言ってもいいほどボケない高杉。

作者が、『高杉はボケないので動かしづらい』とコメントしたり、ファンの間でも『最後の砦』や『早くギャグに回れ』などと言われていました。

ただし、高杉の名場面にふざけたアフレコをした”ハタ王子吹き替え事件”、武市変平太による変装など。

クールでシリアスな雰囲気を逆手に取り、他のキャラがギャグに使用していたので、本人がボケなくてもネタになっていたことはありました。

 

シリアスキャラが崩れ去った!高杉はヤクルトが大好き!

銀魂 映画 感想 評価 堂本剛

出典:http://otowota.com/archives/2017/domoto-tsuyoshi-takasugi-gintama/

ついに、シリアスキャラ『最後の砦』が破られたヤクルト(アニメはヤクルコ)回。

高杉の異常なヤクルト愛が炸裂し、初めてボケに回った話だと話題になりました。

武市変平太の暴露で、鬼兵隊新年会に大量のヤクルトを用意したり、留守中に自分のヤクルトの確保を頼むような書き置きをしたりしていたことが判明。

銀時・桂・坂本の回想では、仲間にヤクルトを買ってくる描写があり、すっかりヤクルト大好きキャラが定着しました。


スポンサーリンク



実写版映画『銀魂』原作ファンからの評価が高いって本当?

銀魂 映画 感想 評価 堂本剛

出典:http://twitterism.net/archives/8713

新たに見せた“悪役”という顔、音楽活動も漂う“色気”に寄与していました!

だが、そんな心配をよそに、出来上がった実写版・高杉晋助は、堂本ならではの魅力が発揮されたキャラクターになっています。

確かに、これまでに彼が演じた役柄にはなかった要素かもしれないが、そのアンニュイで妖艶な雰囲気、影をまとった様は、現在の堂本が演じたからこそにじみ出たものではいでしょうか?

殺陣の場面でさえ感じさせるそんな空気としなやかな動きは、堂本が音楽活動やステージ上で培った“色気”が関係しているように見える。

ちなみに高杉がまとう着物の色・紫は、堂本がソロ活動を行う際のイメージカラーでもある。

 

原作に忠実でかなり評価が高い!!

銀魂 映画 感想 評価 堂本剛

出典:https://the-rankers.com/posts/doumoto-tsuyoshi-girlfriend/

その理由は・・・

まさにラスボスにふさわしい。

出てきた瞬間映画の雰囲気が変わる。

アクション最高。

キセルを持つ手最高。

堂本剛のまつげ最高。

足最高。

個人的には・・・

堂本剛さんの演技が凄く上手いと思いました。

なんとビジュアルを意識するためにすね毛を全部剃ったとか。

これから見る方はぜひ堂本剛の生足みてください!!

ライターSAKU
実写版銀魂でのお色気担当はガチで堂本剛では?(笑)生足魅惑の高杉さん!女性サービスでしょうね

 

俳優としてのポテンシャルも高い!

年齢を重ねるとともに、自身の考えを色濃く反映した芸能活動を行う堂本剛。

高杉というこれまでにない“悪役”の顔は、俳優としての堂本の新たな魅力となるだろう。

彼にこの役を配した福田監督は、堂本の“笑い”の部分だけではない、俳優としてのポテンシャルをしっかりと見抜いていたことになる。

芝居の仕事をすることは少ないかもしれないが、今後も様々な役柄で、人生と芸の厚みを映した演技を見せてほしいものである。

 

堂本剛が今だから語る、映画『銀魂』の苦労話!

―ー高杉を演じてみていかがですか?また、どのような点を意識されましたか?

堂本剛 僕自身、『そうそう、俺高杉っぽいよね』っていう要素があれば、そこまで考える必要がなかったのかもしれませんが、皆さんご存知の通り、僕は関西弁ですし、クールでキザみたいなものが日常にまったくない奈良の人間なので、正直そこの違和感はありました。

その違和感を楽しんでもらえるように工夫するのは大変でした。

僕の周りにも『銀魂』ファンは多いので、『銀魂』だからということもありますが、自分が演じる役との距離感やギャップ、違和感みたいなものをプラスの力に変えるためにはどうすればいいのかなという相談は(監督に)しました。

―ー大変だったことはありますか?

堂本剛 応援してくれている方はご存じだと思うのですが、膝に爆弾を抱えている中で、『殺陣をやってほしい』と“メガネをかけた太った人”(福田雄一監督)が言うものですから大変でしたね。

10代ぶりの殺陣ですし、また三味線も弾いたことはなかったので、監督からのいろいろな無茶ブリに答えることが大変でした。


スポンサーリンク



実写版映画『銀魂』面白い?ツイッターの感想をチェック!

 

実写版映画『銀魂』動画フルを無料視聴できる方法をご紹介!

実写版映画『銀魂』動画フルが無料視聴できる方法として今回ご紹介するのはずばり!!!!

日本最大級の動画配信サービス『U-NEXT』になります。

U-NEXTの会員数は16万人以上!配信本数は、なんと120,000本以上!

コンテンツの充実度は他社サービスを圧倒しています。

最近の最新ドラマ・映画から往年の名作までラインナップされています。

最新ドラマの配信開始数が他のサービスに比べて多いのもU-NEXTの特徴になります。

また、ブルーレイやDVDの発売に先駆けて配信が始まることもあります。

  • 「あの名作を早く観たくて待ちきれない!」
  • 「最新ドラマの見逃し配信を観たい!」

といった方はここを覗いてみると良いでしょう。

見ることができるジャンルはシネマ洋画、シネマ邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、バラエティと多岐にわたるうえ、動画だけでなく電子書籍にも対応しています。

多くの書籍やコミックも読むことができます。

注目して欲しいのは、現在31日間無料お試しキャンペーン実施中というお得なキャンペーンを行っています。

私も無料トライアル期間という事で実際に登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんも、是非このお得なキャンペーンもいつ終わってしまうのか分からないのでまずはその良さを体感してみて下さいね!

>>U-NEXT無料お試しをする<<

 

他にはどんな配信作品がある?

本ページの情報はH30年2月時点のものになりますので、最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認して下さい!

U-NEXT 無料視聴

>>最新ドラマの見逃し配信を見る

 

海外ドラマもウォーキングデッド・プリズンブレイク・24などから色々超充実!

U-NEXT 無料視聴

>>海外ドラマを一気見する

 

韓国ドラマ好きには欠かせない存在!

U-NEXT 無料視聴

>>韓国ドラマを無料視聴する

 

こんなに充実したサービスは他には見た事ありません。

31日間無料お試しキャンペーンで是非利用してみて下さい!

 

U-NEXT利用者の感想・評判は?

U-NEXT 無料視聴 U-NEXT 無料視聴

U-NEXT 無料視聴

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

映画『銀魂』は作品としても面白かったですが、堂本剛の評価や感想見る限りでは、堂本剛目当てに観賞する価値があるほどの作品になっていますね!

原作に忠実とは言いつつも、設定とは身長が違ったりしますが、それをも忘れさせる演技力と雰囲気になっていますので必見ですよ!(^^)!

一番見て欲しいのは、何と言っても堂本剛の生足は絶対に見るべきですね!わざわざすね毛をすべて剃ったというツルツルの足は女性かと思うほど綺麗ですよ!

一度、映画『銀魂』を見た方でも、もう一度堂本剛に注目して見返してみてはいかがでしょうか?

↓初回登録後、30日間無料↓

↑毎週更新!4,000以上のプレイリスト!↑