『海月姫』最終回ネタバレ結末と感想・評判をご紹介!

海月姫 ネタバレ 最終回 結末 感想
Pocket

本記事では、ドラマ『海月姫』最終回の結末までの詳しいネタバレと視聴者の感想・評判についてご紹介していきます。

原作の人気もさることながら、アニメ化や映画化をされてきた『海月姫』。

現代の日本文化ともいえる”ヲタク女子”をメインモチーフとした、シンデレラコメディーといえるこの作品が、2018年1月にドラマ『海月姫』として帰ってきました!

「女の子は誰だってお姫様になれる!」という、テーマを”生粋のヲタク女子”で描くこの作品、面白くないわけがありませんよね♪

癖の強いキャラクター達の”ヲタクライフ”と”恋模様”今回はどんな描かれ方をするのかにも注目です!

そこで今回は、ドラマ『海月姫』最終回の結末までの詳しいネタバレと視聴者の感想・評判についてドラマ情報を交えつつお伝えしていきます。

映画と原作からしっかりと結末をご紹介していくので、最後までお見逃しなく!

ドラマ『海月姫』とは?

海月姫 ネタバレ 最終回 結末 感想

出典:http://realsound.jp/movie/2018/01/post-147875.html

2018年1月スタートの月曜午後9時放送の連続ドラマ『海月姫』

原作は人気漫画家・東村アキコさんの代表作で、作品完結を機に今回、初の完全テレビドラマ化。

主演は芳根京子さんで、芳根さんにとって、『べっぴんさん』(NHK 2016年10月放送)以降最初のTVドラマ主演作となります。

本作は、連続ドラマ出演10作目という節目を迎えると同時に初の月9ドラマ主演作となります。

『海月姫』は「女の子は誰だってお姫様になれる」がテーマ。

クラゲを愛しすぎてしまった筋金入りの “クラゲオタク女子”が、とある兄弟と三角関係に!

自分には一生縁はないと思っていた恋を知り、新しい自分、新しい生き方を見つけていく姿を、ギャグを交えて描く。

新感覚の“シンデレラ・コメディー”です!

 

原作『海月姫』の内容は?

海月姫 ネタバレ 最終回 結末 感想

出典:http://sygmwt.com/13826.html

『海月姫』は、今年『東京タラレバ娘』(講談社『Kiss』所載)が日本テレビ系でドラマ化され大ヒットしたことが記憶に新しい人気漫画家の東村アキコさんの同名作品(講談社『Kiss』所載)。

17巻まで発刊されているコミックスは、累計発行部数440万部超えを誇り、2010年には「第34回講談社漫画賞少女部門」を受賞。

2011年には「このマンガがすごい!2011 オンナ編第3位」を受賞するなど、東村さんの代表作となります。

そんな希代の人気作品だからこそ、2010年にはフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」でテレビアニメ化。

2014年には実写映画化もされており、ともに大きな話題を呼びました。

そして11月13日にコミックス最終巻となる17巻が発売されたことを機に、満を持して初のテレビドラマ化で物語を完全に映像化となりました♪

サイト管理人
原作ならではのテンポ感とキャラクターの個性を見るにはおすすめです!

 

映画『海月姫』は面白い?

海月姫 ネタバレ 最終回 結末 感想

出典:http://htv3tv.com/phim/kuragehime-live-action-4283/

オタク女子集団に突如降りかかった、史上最大のピンチ!

彼女たちが仕掛けた大勝負とは!?

月海は、イラストレーターを志すクラゲオタク女子。

小さい頃、亡き母と一緒に見たクラゲのようにひらひらのドレスが似合うお姫様になれる・・・

そんなこともなく、今やすっかり腐った女の子に。

男子禁制のアパート“天水館”で、「男を必要としない人生」をモットーとする“尼〜ず”たちとオタク道を極めたそれなりに楽しい日々を送っていた。

ゆるい日常は、女装美男子と童貞エリートの兄弟の出現によって揺るがされる。

さらに、彼女たちの住まいであり心のより所でもある「天水館」=「聖地」が奪われる危機がぼっ発!!

彼女たちは聖地を守れるのか?尼〜ずはバラバラになってしまうのか?

そして、「男を必要としない人生」のゆくえは!?

サイト管理人
今をときめく菅田将暉さんの女装姿もまた必見ですよ♪

 

出演者一覧

  • 能年玲奈:倉下月海
  • 菅田将暉:鯉淵蔵之介
  • 長谷川博己:鯉淵修
  • 池脇千鶴:ばんばさん
  • 太田莉菜:まやや
  • 馬場園梓:千絵子
  • 篠原ともえ:ジジ様
  • 片瀬那奈:稲荷翔子
  • 速水もこみち:花森よしお
  • 平泉成:鯉淵慶一郎
  • 浅見れいな:月海 母
  • 中村倫也:熱帯魚店員
  • 内野謙太:柏木
  • 大石吾朗:西園寺さま


スポンサーリンク



ドラマ『海月姫』結末までのネタバレを詳しく解説!

海月姫 ネタバレ 最終回 結末 感想

出典:https://ameblo.jp/michitaka003642/entry-12347431339.html

クラゲ女子の倉下月海(くらした・つきみ)(芳根京子)は、男子禁制のアパート「天水館(あまみずかん)」に住んでいます。

この天水館は超特殊なアパートで、男子はいないですし、いろんなオタク女子たちがオシャレ不要、男不要をモットーとして自分達を「尼~ず」と名付けてひきこもっていたのです。

さてこの物語の最終話では月海がつくったクラゲをモチーフとしたドレスを展開しているドレスブランド「Jellyfish」が活躍します。

「Jellyfish」は「尼~ず」のように何を着たらいいのかわからないという女子たちのための服を提供するというコンセプトで始動したブランド。

さてこの「Jellyfish」がファッションショーを催すことになります。

そしてこのファッションショーでとんでもない事実が2つ発覚することになるのです・・

 

重要人物である蔵之介とは?

海月姫 ネタバレ 最終回 結末 感想

出典:http://entamelabo.com/kuragehime-setokouji

さてここで蔵之介について少しご紹介しておきます。

蔵之介はある日ペットショップで月海と出会います。

このペットショップではミズクラゲとタコクラゲが無造作に同居させられていました。

毒があるミズクラゲと同居していたタコクラゲ。

このままだとミズクラゲが出す体液でタコクラゲは死んでしまいます( ゚Д゚)

タコクラゲは命の危険にさらされていましたが、たまたま訪れた月海と蔵之介によって救われます。

そしてこのタコクラゲは月海のペット「クララ」と名付けられて、天水館のフロアにある水槽で飼育されることになります。

この出会いがきっかけで蔵之介は月海が住む天水館に出入りするようになるのです。

月海は蔵之介が男性であることを知りますが、月海以外の人たちはこのことを知りません。

ということで女性の恰好をした蔵之介は自らを「蔵子」と名乗り、堂々と男子禁制の蔵之介に入ることができたのです。

そんな蔵之介はオシャレや男は不要!をポリシーとしている月海の「女子力」を高めることを目的とするようになります。

そして蔵之介は月海をメイクやファッションなどのおしゃれな世界にいざなっていくのです。

そんな中、月海は蔵之介の弟の鯉淵 修(こいぶち しゅう)と出会います。

修は大物国会議員の父親の秘書をしていて、超堅物な童貞エリートです。

そして月海はそんな修に初恋をするのです・・

蔵之介に恋をするのではなく、蔵之介の弟の修の方に想いを寄せてしまうんですね。

さて、蔵之介ですが、実は・・

蔵之介は大物政治家である鯉淵慶一郎と、彼の愛人の舞台女優のリナの間に生まれた子供でした。

なので弟の修とは異母兄となります。

蔵之介は幼少期には実母のリナと暮らしていましたが、その後に鯉渕家に引き取られることになります。

そんな蔵之介はファッション界で活躍したいという夢を持っています。

そして蔵之介は月海の母親のエピソードを聞いてから、月海と一緒にクラゲのドレス作りを始めることにしました。

 

月海の母親とのエピソードとは?

海月姫 ネタバレ 最終回 結末 感想

出典:https://www.oshihaku.jp/facility/00000016

月海の母親は幼い頃に病死し、生前の母親は月海をこよなく慈しんでいたのです。

そして「クラゲのようなウエディングドレスを作ってあげる」と月海に約束していました・・

このエピソードが月海と蔵之介の運命を変えることにもなったのです。

蔵之介はこのクラゲドレスによって自分の夢であるファッション業界への進出を叶えようとします。

そんな中、稲荷 翔子(いなり しょうこ)という天水地区の再開発に携わっているデベロッパーの女性が、天水館を取り壊そうともくろんでいました。

ですので、蔵之介はファッション業界への進出によってあげた収益で取り壊しの危機にさらされている天水館を買い取ろうと考えていたのです。

 

最終回のかなめ「Jellyfish」のファッションショー!

海月姫 ネタバレ 最終回 結末 感想

出典:https://natalie.mu/comic/news/134224

ファッションショーは水族館で行われることになりました。

そしていよいよファッションショーの当日。

モデルは蔵之介とまややが担当することになります。

まややは「尼~ず」の一人で三国志おたくですが、顔立ちがモデル的なエキゾチックな感じで、モデル体型なのです!

そんな中、蔵之介は自分の母親であるリナの姿に気がつきます。

リナはなんとこのファッションショーのためにわざわざイタリアから駆け付けてくれたのです!(^^)!

母親のリナの姿を見た蔵之介は思わずめまいがしてしまうほどの衝撃を受けました。

感動的な場面ですね・・

月海は、今まで蔵之介にはいっぱい助けてもらったから、今度は自分達が蔵之介を助ける番だ!と奮起して、なんと「
尼~ず」メンバーにファッションショーのために着替えてもらうことにしたのです。

ひきこもり「尼~ず」たちには信じられない出来事なのですが、それでも彼女たちはちゃんと衣装に着替えて観客の前に姿を現しました。

そんな中、心配をした蔵之介の弟、修が控え室にやって来ました。


スポンサーリンク



蔵之介と母親のリナとの感動的な再会

海月姫 ネタバレ 最終回 結末 感想

出典:http://www.fujitv.co.jp/kuragehime/news/news13.html

しかも2人が会うのは10数年ぶりのことだったのです。

そしてリナにとってはさらなる衝撃的再会でした。

というのも、久しぶりに会った息子の姿がなんと女性のカッコだったからです・・

蔵之介とリナは泣きながら抱き合いました!(^^)!

そして、リナは蔵之介に白いタキシードをプレゼントしたのです。

蔵之介はリナに月海を紹介します。

僕の大事な人・・

僕の相棒で親友で大事な大事なお姫様・・だと。

そして、蔵之介はショーの最後にプレゼントされたタキシードを着て、月海に「愛してる」と告白し、最後のフィナーレの舞台へ月海をエスコートしました。

最後は全員でこの舞台に上がり拍手喝采の中、ある人物が登場します。

その人物とは・・

究極引きこもり系漫画家の目白 樹音(めじろじゅおん)先生でした。

そして誰もが衝撃を受けるカミングアウトが・・

なんとなんと・・・目白先生は男性だったのです|д゚)

えっぇえええええぇええ~!!周りのみんなはもちろん茫然自失。

そんな中、ここぞとばかりに蔵之介も実は男性であることカミングアウトします。

そんな衝撃的カミングアウトが行われた後は、おつかれパーティーが開催されました。

このパーティーで天水館が男子禁制になった理由が明かされることになります。

その理由は目白先生の口から語られました。

 

 

目白先生の秘密とは?

天水館の最初の入居者だった目白先生は、千絵子に一目惚れします。

千絵子とは「尼~ず」メンバーの一人で和物マニアのポッチャリした体型をしているメガネっ子です。

天水館の管理人の千絵子の母親はペ・ヨンジョンの追っかけをしていて留守がちのため、千絵子は管理人の代行をしているのです。

そんな千絵子に一目惚れした目白先生は、千絵子を他の男に取られたくなかったため、ライバルに入居させないようにわざわざ男子禁制にしたのでした。

そして自分も男性のままだとマズいので女性になったのでした。

しかし、これで目白先生も男性だとカミングアウトしたので、この時から天水館の男子禁制ルールはなくなります!

 

そして結末へ

海月姫 ネタバレ 最終回 結末 感想

出典:https://nozokiana.net/kuragehimeroke/#i

自分が男性であることをカミングアウトした蔵之介は天水館に住むことになります。

これで蔵之介と月海は同じ場所に一緒に住むことになるのですが、すぐに恋人同士になるということではありません。

この後の具体的な展開は物語では語られていませんが、でもこのような形で2人のペースでゆっくりと恋が進んでいくんだと思います。

最後に月海のペットのタコクラゲの「クララ」が登場してコメントします。

ふつうの結婚とかいうカタチにはこだわらなくてもいい。

愛さえあればOK!!

世界中の海月姫たちに愛を込めて・・と。

原作の漫画「海月姫」の結末のあらすじについては以上となります。

どうやら映画と原作では、少し結末が異なる可能性があるようですね。

どんな結末になるのか、ドラマの結末はご自身の目で確かめてみてくださいね!

サイト管理人
母との感動の再会と海月への愛の告白、感動のクライマックスです!


スポンサーリンク



ドラマ『海月姫』最終回が楽しみ!視聴者の感想・評判は?

 

ドラマ『海月姫』最終回までの動画フルを無料視聴できる方法をご紹介!

海月姫 ネタバレ 最終回 結末 感想

ドラマ『海月姫』動画フルが無料視聴できる方法として今回ご紹介するのはずばり!!!!

その名は、フジテレビオンデマンド「FOD」という動画配信サービスになります!

FODプレミアムは月額888円(税抜)の見放題サービスとなります。

1日28.7円というコストパフォーマンスが非常に良い事でも有名ですね。

話題の「プラスセブン」で見逃した最新ドラマも最大7日間視聴可能です。

しかも、人気雑誌が読み放題・対象のコミックが期間限定で無料など会員特典も盛りだくさんになります。

注目して欲しいのは、現在31日間無料お試しキャンペーン実施中というお得なキャンペーンを行っています。

私も無料トライアル期間という事で実際に登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんも、是非このお得なキャンペーンもいつ終わってしまうのか分からないのでまずはその良さを体感してみて下さいね!

>>FOD無料お試しをする<<

 

FOD利用者の口コミは?

>>FOD公式HPはこちら<<

 

まとめ

海月姫 ネタバレ 最終回 結末 感想

出典:https://news.cngold.org/dianshi/dsj20223-8537.htm

今回は、ドラマ『海月姫』最終回の結末までの詳しいネタバレと視聴者の感想・評判についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

尼~ずと蔵之介が、一生懸命に成功させた水族館でのファッションショー。

蔵之介が、 会う事を許されなかった母との再会。

海月への蔵之介の愛の告白。

最終回を彩る大団円ともいえるフラグの回収がとても楽しく感動的でしたね。

また、ドラマ『海月姫』のキーともいえる”海月ドレス”が可愛いんですよね♪

そして、そんな最終回に目白先生の秘密も明らかに!どんな秘密なのかは、ドラマ『海月姫』を見てからのお楽しみですよ♪

色々な意味で度肝を抜かれてしまいますw

↓初回登録後、30日間無料↓

↑毎週更新!4,000以上のプレイリスト!↑