海月姫映画動画フルを無料視聴するならココ!あらすじ・ネタバレも!

海月姫 映画 動画 フル 無料
Pocket

現在放送中のドラマ『海月姫』ですが、映画『海月姫』もあることはご存知ですか?

今回は、映画『海月姫』動画フルの無料視聴方法をあらすじ・ネタバレを交えながらご紹介していきます。

特に気になるのは、映画版の『海月姫』では誰がヒロインを演じていたのか?気になりますよね!

しかも、原作漫画ファンの評価も高いので、原作ファンも大いに映画版『海月姫』をフルで楽しんでいただける内容になっていると思いますよ!

映画『海月姫』動画フルを無料視聴できるサイトは多くありますが、安全かつ快適に視聴できる環境を提案できるのは数少ないので是非こちらの方法を利用してみて下さいね!

ライターSAKU
『海月姫』の動画が見当たらない場合や、フル動画が見当たらない場合はこちらの方法がおすすめ!

映画『海月姫』注目の主演女優は能年玲奈

 

倉下月海/能年玲奈

海月姫 映画 動画 フル 無料

出典:https://qetic.jp/film/kuragehime-141022/119944/

イラストレーターを目指し鹿児島から上京してきたクラゲ好きの少女。

メガネに三つ編みという冴えないスタイルを定番とし、部屋にはクラゲの写真や自作の絵を所狭しと飾っています。

 

能年玲奈のプロフィール

海月姫 映画 動画 フル 無料

出典:http://apasson.com/archives/316

  • 生年月日:1993年7月13日
  • 出身:兵庫県神崎郡神河町
  • 血液型:A型
  • 職業:女優、モデル
  • 所属:レプロエンタテインメント
  • 雑誌:ニコラ
  • 趣味:ギター、読書、アニメ
  • 家族:一つ年下の妹がいる
  • 好きなもの:ヒゲ
  • 仲の良い友達:三吉彩花、村上友梨


スポンサーリンク



映画『海月姫』あらすじ

九州から上京した月海は、レトロなアパート・天水館で暮らしています。

月海はクラゲをこよなく愛し、イラストレーターになることを夢見る少女でした。

月海の暮らす天水館は、世間的には腐女子と呼ばれる女性の集まる館です

『鉄道オタク・ばんば』『三国志オタク・まやや』『枯れ専(老けたおじさまが好きな人)・ジジ』『和物コレクター・千絵子』らです。

千絵子は天水館のオーナーの娘でした。

彼女らは自らの道だけを極め、オシャレ女子を憎み『男のいない人生を』をモットーとする女性たちで、自分たちを『尼~ず』と呼びます。

館の奥に『漫画家・目白樹音』が住んでいますが、彼女はドア越しに用紙でやりとりするだけの人物でした。

月海は近所の熱帯魚店のタコクラゲを見るのが好きで、クララと名付けていました。

しかしある日、クララの水槽に粘液を出すミズクラゲが入れられ、ピンチでした。

月海は店員に訴えますが聞き入れられずにいたところを、美人女性に助けてもらいます。

ついでにクララも手に入れます。

しかし…その夜月海の部屋に泊まった美人女性は女性ではなく、女装した男・蔵之介でした。

その頃天水地区は再開発で地上げが進みました。

再開発業者・稲荷翔子は修に接近し、千絵子の母に高値を言って天水館の買収を企みます。

『尼~ず』は館を追い出されると困るので、一計を案じました。

ライターSAKU
再開発は『尼~ず』で止めることが出来るのか?原作と結末は違うのか?気になる点は多いですね!


スポンサーリンク



映画『海月姫』ネタバレ

もうすぐ20歳になる月海は、幼い頃からクラゲが大好きなクラゲオタク。

自分の容姿やダサい服装にもコンプレックスを持っており、男女問わず、オシャレ人間が大の苦手だ。

そんな月海の安住の地は、下宿先の天水館。

ここは管理人の娘である和物オタクの千絵子を筆頭に、三国志オタクのまやや、鉄道オタクのばんば、枯れ専のジジが住人のオタクパラダイスだった。

全員独身で恋人なしの5人は『尼〜ず』を結成しており、固い絆で結ばれている。

さらに奥の部屋には、決して姿を見せない売れっ子BL漫画家の目白先生まで住んでおり、尼〜ずに“男子禁制”の人生訓を伝授している。

月海は近所のペットショップにいるタコクラゲを勝手にクララと名付け、可愛がっていた。

ある晩、クララの水槽に大きなミズクラゲが入っているのを見て、このままではクララが死んでしまうと月海は焦る。

しかし店員は月海の最も苦手な男オシャレ人間で、月海はクララのピンチをうまく伝えられない。

そこへ通りかかったスレンダーな美女が、月海の話を聞いてくれ、クララを救ってくれる。

翌朝、目を覚ました月海は、部屋へ泊まった美女が女装した蔵之介という男だと知って石化する。

男をここへ連れ込むことは、許されないことだった。

月海の困惑をよそに、女装した蔵之介は再び天水館へやってくる。

みんなはオシャレ人間の存在にビビり、完全に心を閉ざす。

しかし蔵之介が最高級松阪牛を持参していると知ると、態度を一変させる。

月海はなんとなく蔵之介のペースにはまっていく。

蔵之介は大物政治家の鯉淵議員の次男で、大きな屋敷に住んでいる。

腹違いの兄の修は父の政治秘書をしており、未だに童貞のマジメ人間だった。

ある日、蔵之介は月海を家に連れ帰り、オシャレ人間に変身させる。

眼鏡を外してメイクをし、可愛い服を着た月海はまるで別人だった。

修は彼女に一目惚れし、月海も修に胸がときめく。

蔵之介はそんな2人を見て、なぜか不愉快になるのだった。

天水町では再開発事業の計画があり、開発業者の稲荷は、地元の大物議員である鯉淵を味方につけようとしていた、蔵之介は、天水館も壊されるという話を聞き、反対運動をするよう尼〜ずをけしかける。

説明会で月海は修に挨拶をする。

しかし、いつもの姿に戻った月海のことを修はわかってくれない。

さらに稲荷に言い寄られる修を見てしまい、月海はすっかり落ち込む。

社交性のない尼〜ずは、説明会で大恥をかき、反対運動を放棄する。

蔵之介は稲荷と対立し、何億かかっても天水館を買ってやると啖呵をきる。

蔵之介に触発されて尼〜ずも奮起し、細々と資金作りを始める。

修のことで落ち込んでいた月海は、いつかクラゲみたいなウエディングドレスを作ってくれると言っていた、母親のことを思い出していた。

その話を聞いた蔵之介は、クラゲドレスを作ってブランドを立ち上げようと思い立つ。

しかし月海以外は興味を示してくれない。

それでも蔵之介はあきらめず、徐々にみんなを巻き込んでいく。

出来上がったドレスは予想以上に可愛く、みんなもだんだんドレス作りが楽しくなる。

鯉淵は30周年記念パーティーで、再開発事業の支持を表明するつもりでいた。

その話を聞いた蔵之介は、同じ日にファッションショーをやろうと言い出す。会場は月海の発案で天水館に決まる。

モデルを嫌がっていたまややも、みんなの説得でやる気になり、ショーの準備が本格的に始まる。

ニートだった尼〜ずは、蔵之介のおかげで自分たちもやればできると思えるようになっていた。

ペットショップで月海を見かけた修は、月海のことがわかり、彼女をデートに誘う。

蔵之介は月海をきれいにしてやり、寂しい気持ちで送り出す。

修は月海にプロポーズするが、夢中でショーの準備をする蔵之介と月海の様子を見て、自分の出る幕はないと感じる。

ショーまで後3日となり、準備は佳境を迎える。

ところが、千絵子の母が稲荷の餌につられ、天水館を売ることにしてしまう。

もうどうにもならないとみんなは準備を辞めてしまうが、蔵之介だけはあきらめていなかった。

蔵之介は父親の街頭演説に乗り込み、多くのマスコミの前でショーの告知をする。

テレビでそれを見た尼〜ずは、蔵之介が男だったことに驚くが、それよりも彼の情熱に感動する。

そして最後まで一緒にやり抜こうと決める。

告知のおかげで、ショーには多くの住民とマスコミが集まり、鯉淵のパーティーは惨憺たるものになる。

トラブルはあったものの、ショーは大成功だった。月海は、蔵之介が自分にとって特別な人だということにやっと気づく。

ショーの反響はものすごく、クラゲドレスの注文が殺到する。

そして住民からは再開発反対の声が上がっていた。

修はマスコミの前で堂々とこの町を守ると宣言し、男ぶりを上げる。

そして蔵之介と尼〜ずは『ジェリーフィッシュ』というブランドを立ち上げ、新たな挑戦を始めようとしていた。

 

見どころ

『海月姫』で魅力的なのはキャラクターとくらげです。

しかし、なんというか、アクが強いキャラクターが多すぎて大渋滞です。

オタクっぽさを出すためか、みんな早口でまくしたてるので、正直何を言っているのか分かりません!

『そこのこむすめえぇ、よおぉぉく聞けえぇ』『じぶんが、うつうつつくし、美し』とかなんとか。

注意して聞けば理解できますけど。

電車オタク、三国志オタク、老け専などなど…。

漫画で読んでいたら気になりませんでしたが、三次元で、役者さんが演じているのを見ると『かなりイタイ』です。

これはリアルで『ンゴwww』とか『ふにゃ?』『ほえええ!』と言っている人間を見てしまったあの気持ちに似ています。

だからこそ、最後まで映画を見られなかった人が多数続出してしまったのではないかと。

ライターSAKU
原作を忠実に再現することで、ちょっと痛いと感じるところもあるかも!それでも原作ファンはかなり楽しめるのでは?


スポンサーリンク



映画『海月姫』は面白い?見た人の感想・評判は?

 

映画『海月姫』動画フルが無料視聴できる方法をご紹介!

海月姫 映画 動画 フル 無料

映画『海月姫』動画フルが無料視聴できる方法として今回ご紹介するのはずばり!!!!

日本最大級の動画配信サービス『U-NEXT』になります。

U-NEXTの会員数は16万人以上!配信本数は、なんと120,000本以上!

コンテンツの充実度は他社サービスを圧倒しています。

最近の最新ドラマ・映画から往年の名作までラインナップされています。

最新ドラマの配信開始数が他のサービスに比べて多いのもU-NEXTの特徴になります。

また、ブルーレイやDVDの発売に先駆けて配信が始まることもあります。

  • 「あの名作を早く観たくて待ちきれない!」
  • 「最新ドラマの見逃し配信を観たい!」

といった方はここを覗いてみると良いでしょう。

見ることができるジャンルはシネマ洋画、シネマ邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、バラエティと多岐にわたるうえ、動画だけでなく電子書籍にも対応しています。

多くの書籍やコミックも読むことができます。

注目して欲しいのは、現在31日間無料お試しキャンペーン実施中というお得なキャンペーンを行っています。

私も無料トライアル期間という事で実際に登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんも、是非このお得なキャンペーンもいつ終わってしまうのか分からないのでまずはその良さを体感してみて下さいね!

>>U-NEXT無料お試しをする<<

 

他にはどんな配信作品がある?

本ページの情報はH30年2月時点のものになりますので、最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認して下さい!

U-NEXT 無料視聴

>>最新ドラマの見逃し配信を見る

 

海外ドラマもウォーキングデッド・プリズンブレイク・24などから色々超充実!

U-NEXT 無料視聴

>>海外ドラマを一気見する

 

韓国ドラマ好きには欠かせない存在!

U-NEXT 無料視聴

>>韓国ドラマを無料視聴する

 

こんなに充実したサービスは他には見た事ありません。

31日間無料お試しキャンペーンで是非利用してみて下さい!

 

U-NEXT利用者の感想・評判は?

U-NEXT 無料視聴 U-NEXT 無料視聴

U-NEXT 無料視聴

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

久しぶりに主演する能年玲奈の演技は注目ですよね!

映画版『海月姫』で見せる倉下海月と原作漫画の倉下海月は、結構似てるところがあると思ったのは私だけではないはずです(^^♪

設定的には、『海月姫』の原作が漫画ということもあって、かなりぶっ飛んではいますが、すんなりストーリーに入っていけるのも、不思議な魅力がある映画になっています!

映画『海月姫』動画フルを無料視聴したい人は、ここで提案しているU-NEXTを試してみてくださいね(^^♪

↓初回登録後、30日間無料↓

↑毎週更新!4,000以上のプレイリスト!↑