高橋一生の子役時代のドラマ画像を一挙ご紹介!

高橋一生 子役時代 ドラマ 画像
Pocket

最近では一番注目されていると言っても過言ではない俳優が、高橋一生ではないでしょうか?

子役時代の懐かしいドラマ出演時の画像と共に、高橋一生の子役時代を振り返っていきたいと思いますよ(^^♪

劇団に所属していたということで、かなり早い段階からドラマなどに出演していたようですが、覚えている人はすくないのではないでしょうか?

かなり、見た目も変わっているので役柄で覚えていても、高橋一生だとリンクする人は少ないかもしれませんね(笑)

そんな高橋一生の子役時代の秘蔵ドラマ出演時の画像と共に振り返っていきたいと思いますよ!

関連記事:高橋一生2018年出演ドラマ・映画一覧!過去オススメ作品紹介も!

関連記事:高橋一生出演映画リミット動画フルの無料視聴方法!あらすじと感想も!

ライターSAKU
もしかしたら、見たことある作品い出演していた可能性も大いにあるから楽しみだね!

高橋一生の経歴は?

高橋一生 子役時代 ドラマ 画像

最も旬な俳優、高橋一生。

彼のデビューは27年前。1990年に公開された映画『ほしをつぐもの』でした。

また、同年放送のフジ系ドラマ『ニューヨーク恋物語2 男と女』では田村正和演じる主人公の次男役に。

その後出演した戦隊ドラマ『恐竜戦隊ジュウレンジャー』(92~93年)はポッチャリした愛くるしい姿が印象的です。

そして15歳の時、俳優として生きて行く決心をさせた作品に出会います。

それがジブリ映画『耳をすませば』(95年公開)。

ヒロインが思いを寄せる男子学生の声を担当しました。

20年以上前から世の女性たちをキュンキュンさせていたんですね。

 

高橋一生 プロフィール

高橋一生 子役時代 ドラマ 画像

高橋一生は、1980年12月9日生まれ、東京都出身の俳優。

星座はいて座、血液型はO型です。

特技は、スケートボード・バスケットボール・ギター・ブルースハープということですからスポーツと音楽に秀でているようです。

趣味はバイクで走ること、とアウトドア派です。

身長175cm・体重60kgと、モデルのようにすらりとしたスタイルは、どんな洋服も時代劇の衣装もとてもよく似合います。

 

『カルテット』で不動の人気を獲得

高橋一生 子役時代 ドラマ 画像

松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平、4人の演技派俳優を迎え、恋愛・サスペンス・友情を描いたドラマ『カルテット』。

4人は2本のヴァイオリン、ヴィオラ、チェロを奏でるように息の合った会話劇を繰り広げます。

例えば唐揚げにレモンをかけるのは正解かどうか、例えばゴミ出しの担当は誰がするべきなのか。

『Woman』、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の脚本家・坂元裕二の世界観を見事に表現しています。

高橋のコメディアン的才能を堪能できる一作です。

本作で人気を不動のものにしましたが、俳優としてのルーツは子役時代からあったようです。

彼の過去の活躍を振り返ってみましょう。


スポンサーリンク



高橋一生の子役時代のキャリアについて

実は高橋のキャリアは早く、10歳のときにスタートしました。

引っ込み思案の性格を心配した祖母のすすめで児童劇団に入団したのがきっかけだったそうです。

1990年には、フジテレビの人気連続ドラマ『ニューヨーク恋物語II・男と女』の中で、主人公・田村正和の息子、戸上和典役として出演しました。

これがドラマデビューとは思えない達者な演技が光り、注目されました。

その後も、TBS『ルージュの伝言』(1991年)、CBC『愛らぶ家族』(1992年)、テレビ朝日『恐竜戦隊ジュウレンジャー』(1992年)など、子役としてコンスタントに様々なドラマに出演し、キャリアを重ねました。

ライターSAKU
なかなか祖母のすすめで芸能界入りするのは珍しいですが、高橋一生はかなりおばあちゃんっ子だったのかもしれないです

 

ジブリアニメ『耳をすませば』では天沢聖司の声優に抜擢!

スタジオジブリの人気作品、1995年の『耳をすませば』では声優として、主人公が想いを寄せるバイオリン作りの少年、天沢聖司を担当しました。

高橋一生が思春期の声変わりをする前に収録された最後の貴重な作品です。

ちなみに、それ以前にも11歳のとき、同じくスタジオジブリの『おもひでぽろぽろ』(1991年)でも声優を担当していたことは、知る人ぞ知るといったところでしょう。

俳優舞台一色のイメージのある高橋さんですが、声優もされているのですね~。

他以外と知られていない出演作品

『池袋ウエストゲートパーク』当時人気でしたよね~。

長瀬くんのマコトがカッコよく、窪塚くんのキングもかなり良かったです。

大河ドラマ『元禄繚乱』『新選組』『風林火山』

最近では『軍司官兵衛』『女城主直虎』このあたりは有名ですね。

官兵衛役の岡田くんとは高校時代の同級で、大の仲良しです。

岡田君が『俺の友達が~』っていう友達は高橋一生さんのことのようです。

他には戦隊物『恐竜戦隊ジュウレンジャー』『医龍』に出演してますね。

今のスリムさとは違う印象ですね。

医龍役の坂口憲二さんと共演されてました。

今回は、今超人気俳優にまで上り詰めた高橋一生さんのことを書いてみましたが、声優歴はびっくりですね。しかも、声変わり前のレアものです。

 

芸歴はかなり長い!

高橋一生さんの芸能生活は意外と長いものでもあります。

最近になって俳優としてブレイクしたことで広く知られるようにはなっているのですが、デビューは古く子役時代にまで溯ります。

当時1990年にデビューしているのですが、高橋一生さんはこの当時まだ10歳という年齢。

この10歳の時に映画『ほしをつぐもの』に子役として出演しています。

また同年にはテレビドラマでも活躍していて『ニューヨーク恋物語II・男と女』で戸上和典役としても活躍しています。

当時であれば、高橋一生という子役を覚えている人もいたのかもしれませんが、現在ブレイクしている俳優として認知されていることから、今の世代には少しばかり意外なのかもしれませんね。

高橋一生さん俳優としてブレイクしている最中ですが、やはり子役からの下積み時代は壮絶なものだと思います。

特に子役から人気俳優になれる人はその中でもほんの一部に人間しかいないくらいです。

中でも高橋一生さんが子役としてデビューしてから、これまでの人生の中ではかなり過酷だった過去もあったそうです。

 

かなり複雑な環境

それは努力だけでも済ませられる事でもないようです。

高橋一生さんの兄弟には5人兄弟ですが、しかし、父親がまた違うということです。

高橋一生さんの母親は3回離婚をしていて、行ってしまえば高橋一生さんには3人の父親がいることになります。

そして父親に関して言えば、一人目の父親をのぞきすでに亡くなられているのだとか。

また母親に関しても2015年の夏に亡くなっていることもわかっています。

そして高橋一生さんの実家は赤坂にあるといわれていますが、赤坂というとお金持ちのイメージを持ってしまいがちですが、本人いわく、そんなことはないそうで、田舎ものであると語っています。

ブランド店が並ぶイメージや社長が多いイメージがあると思いますが、青山と言っても他の街と何も変わらない庶民的な家だったと言われています。

特にこういったお金持ちのイメージの街とはかけ離れた野菜を軽トラで売りに来る・・・・・

そんなところだったそうです。

高橋一生さんいわく決してお金持ちではないと言う事です。

また母親が亡くなったこともそうですが、今となっては後悔していることもあるそうです。

ライターSAKU
決して幸せとは言えない家庭環境ながらも、しっかり俳優として認められたあたりは流石ですよね


スポンサーリンク



子供時代は高橋一生はかなりぽっちゃりだった?

現在、イケメン名わき役としてドラマや映画で活躍を見せる、最も旬な俳優、高橋一生。

彼のデビューは27年前。

そして15歳の時、俳優として生きて行く決心をさせた作品に出会います。

それがジブリ映画『耳をすませば』(95年公開)。

ヒロインが思いを寄せる男子学生の声を担当しました。

20年以上前から世の女性たちをキュンキュンさせていたんですね。

高橋一生さんですが、実は子供時代はぽっちゃりだったと噂になっています。

現在の高橋一生さんはスマートでスタイルも良く、ぽっちゃりな少年時代を想像が出来ないのですが…本当なのでしょうか?

高橋一生の子供時代はぽっちゃりだった!?出典:高橋一生がぽっちゃり子役からイケメンに!きっかけは内気な性格?

…確かに、ぽっちゃりですね。

一瞬、別人なのでは!?と思ってしまいますが、よく顔を見ると、現在の面影があります。

高橋一生さんは子供時代、とてもシャイで人とコミュニケーションを取ることが苦手なタイプだったそうです。

友達も少なかったことを心配した高橋一生さんのおばあさまが児童劇団に入れたことが芸能界入りのきっかけとなったのです。

高橋一生さんの演技力は幼少期に培われたものだったんですね!

児童劇団の発表会で、おばあさまが泣いて喜んでくれて、それが嬉しかった高橋一生さんはお芝居を続けることが出来たそうです。

高橋一生さんはおばあちゃん思いの優しい少年だったんですね。

 

小学校・中学校はどこなの?

まず、港区赤坂出身ということでかなり都会人です。

赤坂から青山にある学校に通っていたというですが、港区青山の住所にある学校は次の3つしかありませんでした。

  • 港区立青山小学校
  • 港区立青南小学校
  • 港区立青山中学校

断言はできませんが…小学校は青山小学校か青南小学校で、中学は青山中学校の可能性が高いのではないでしょうか。

(港区青山に私立の学校はないですし、このエリアの学校の統廃合はありませんでした。)

まぁ、これは性格には関係ありませんが、参考情報です。


スポンサーリンク



高橋一生の子供時代の出演ドラマを見た視聴者の感想は?

 

高橋一生ファン必見!出演ドラマ・映画が無料視聴できる方法をご紹介!

高橋一生 ドラマ 過去 ドラマ

最近、ドラマ・映画に引っ張りだこの高橋一生さん!

そんな高橋一生さん主演・出演している映画・ドラマを「まとめて観たい!」という人もいるのではないでしょうか?

DVDレンタル・DVDリリースを待ってると、いつになるのか分からないなんて事もありますもんね。

今回、ご紹介するのがそんな高橋一生さん主演・出演している映画・ドラマをまとめて一気に見れる方法になります。

日本最大級の動画配信サービス『U-NEXT』になります。

U-NEXTの会員数は16万人以上!配信本数は、なんと120,000本以上!

コンテンツの充実度は他社サービスを圧倒しています。

最近の最新ドラマ・映画から往年の名作までラインナップされています。

最新ドラマの配信開始数が他のサービスに比べて多いのもU-NEXTの特徴になります。

また、ブルーレイやDVDの発売に先駆けて配信が始まることもあります。

  • 「あの名作を早く観たくて待ちきれない!」
  • 「最新ドラマの見逃し配信を観たい!」

といった方はココを利用することをオススメします。

見ることができるジャンルはシネマ洋画、シネマ邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、バラエティと多岐にわたるうえ、動画だけでなく電子書籍にも対応しています。

多くの書籍やコミックも読むことができます。

注目して欲しいのは、現在31日間無料お試しキャンペーン実施中というお得なキャンペーンを行っています。

私も無料トライアル期間という事で実際に登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんも、是非このお得なキャンペーンもいつ終わってしまうのか分からないのでまずはその良さを体感してみて下さいね!

>>U-NEXT無料お試しをする<<

 

高橋一生出演ドラマ・映画は他に何が見れる?

高橋一生 ドラマ 過去 ドラマ

>>高橋一生ドラマ・映画を無料視聴する

高橋一生さんの出演しているドラマ・映画が上記の作品が観れますよ!

皆さんは全部観たことありますか?

高橋一生さんのドラマ・映画以外にもたくさん観る事が可能です!

本ページの情報はH30年2月時点のものになりますので、最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認して下さい!

U-NEXT 無料視聴

>>最新ドラマの見逃し配信を無料視聴する

是非この機会に、31日間無料お試しキャンペーンを利用してみて下さい!

 

U-NEXT利用者の感想・評判は?

U-NEXT 無料視聴 U-NEXT 無料視聴

U-NEXT 無料視聴

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

ちょい役からがっつり出演までかなり多くの作品に出演していますね!

また、演じる役も幅広くなっており、演技力に定評のある高橋一生だからこそ成せる技でもあります。

子役時代のドラマ出演時の画像を見てもらえばわかりますが、かなりぽっちゃりしていましたね(笑)

今の、クールなキャラからは想像できないほど、なごみキャラだたようです(^^♪

これからも、子役時代同様に数多くのドラマや舞台作品に出演していくことでしょうから、高橋一生の演技力とこなす役柄には注目して見ていきたいですね!

↓初回登録後、30日間無料↓

↑毎週更新!4,000以上のプレイリスト!↑