花のち晴れドラマ主題歌・挿入歌の曲名は?MV動画はある?

花のち晴れ 主題歌 挿入歌
Pocket

本記事は、ドラマ『花のち晴れ』の主題歌や挿入歌についてMV動画付きでご紹介していきます。

一世を風靡した『花男』から10年後、新たなストーリーで続編の位置づけの『花のち晴れ』。

『花男』の世界観をドラマのそこかしこに漂わせているのも見どころです。

『花男』の主題歌を、『花男』主演の松本潤の所属する嵐が担当したのと同様に『花晴れ』も主演の平野紫耀が所属するKing & Princeが担当します。

しかも、今回はKing & Princeのデビュー曲です!

また挿入曲は、『花男2』でイメージソング『Flavor Of Life -Ballad Version-』を担当した宇多田ヒカルが、再び担当します。

『花男』シリーズは主題歌、挿入曲が大ヒットしているだけに『花のち晴れ』の主題歌、挿入歌など音楽にも俄然注目が集まっています。

期待を裏切らない音楽が『花晴れ』を更に盛り上げます。

それでは、主題歌の詳細や挿入曲に関連する情報をぎゅぎゅっとお届けします!

なつかしい『Flavor Of Life -Ballad Version-』もMV付きで振り返ります。

最後までお付き合いお願いします!

主題歌・挿入歌が気になる『花のち晴れ』ってどんなドラマ?

花のち晴れ 主題歌 挿入歌

出典:http://www.tbs.co.jp/hana_hare/report/

『花より男子』から10年後の永徳学園を舞台に、『F4』に代わって『C5』が学園を牛耳っています。

しかし、10年前と比べ、ライバルセレブ校が力をつけてきていて、永徳学園は相当下降局面にあります。

それでも、セレブ校としてのプライドを保つため『C5』のメンバーは庶民狩りと称し、永徳学園にふさわしくない生徒を追い出す活動を行っています。

江戸川音は学校入学時はお嬢様だったのですが、父親の会社が倒産、永徳学園にいながらセレブお嬢様から庶民に転落していましたが、庶民狩りにあうわけにいかず自称『隠れ庶民』でひっそり高校生活を送っていました。

しかし、『C5』の神楽木晴に目を付けられちゃいますーという王道の『花男』の続編ストーリーが展開されます。

 

スタッフ

花のち晴れ 主題歌 挿入歌

出典:http://www.tbs.co.jp/hana_hare/comic/

  • 原作:神尾葉子『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』
  • 脚本:吉田恵里香
  • 音楽:大間々 昂
  • 主題歌:King & Prince『シンデレラガール』
  • プロデュース:瀬戸口克陽
  • 協力プロデュース:齊藤彩奈
  • 演出:石井康晴・坪井敏雄・岡本伸吾

 

出演者

  • 江戸川音役:杉咲 花
  • 神楽木晴役:平野紫耀(King & Prince)
  • 馳天馬役:中川大志
  • 平海斗役:濱田龍臣
  • 西留めぐみ役:飯豊まりえ
  • 真矢愛莉役:今田美桜
  • 成宮一茶役:鈴木 仁
  • 栄美杉丸役:中田圭祐
  • 江戸川誠役:反町隆史
  • メイド頭・タマ役:佐々木すみ江
  • 秘書・西田役:デビット伊東
  • 紺野亜里沙役:木南晴夏
  • 馳美代子役:堀内敬子
  • 馳一馬役:テット・ワダ
  • 小林孝蔵役:志賀廣太郎
  • 馳利恵役:高岡早紀
  • 神楽木巌役:滝藤賢一
  • 江戸川由紀恵役:菊池桃子


スポンサーリンク



ドラマ『花のち晴れ』主題歌ってどんな曲?

 

King & Princeのデビュー曲「シンデレラガール」が主題曲

『花晴れ』で神楽木晴演じる平野紫耀が所属するKing & Prince(略して『キンプリ』)が、主題歌を担当します。

『シンデレラガール』はキンプリのデビュー曲ということで、早くも話題になっています。

神楽木晴演じる平野紫耀がコメントを出しています。

僕たちのデビュー曲「シンデレラガール」を初めて聞いたとき“花のち晴れっぽいな”と思っていたので、主題歌に決まったと聞いたときはめちゃくちゃうれしかったです。

歌詞にフラワーやKing & Prince が入っているのも、ドラマの世界観に合っていていいなぁと思いますしドラマにぴったりな曲だなと思います。

しかもその曲をこんなに早くみなさんにお披露目できてうれしいです。

デビュー曲が主題歌になる”というのは相当珍しいことだと思うので、そんな稀な形でデビュー曲が使われるということに運命を感じますね。

引用:http://www.tbs.co.jp/hana_hare/news/

 

『King & Prince』ってどんなグループ?

花のち晴れ 主題歌 挿入歌

出典:https://www.kyodo.co.jp/entame/showbiz/2018-01-17_1713874/

2015年にMr.King vs Mr.Princeとして結成されたジャニーズ事務所所属の6人組男性アイドルグループで、2018年6人いっしょという意味でKing & Princeに変更されました。

King & Princeは、『Mr.KINGと『Prince』という二つのユニットで構成されています。

 

Mr.KING』のメンバー

  • 平野紫耀
  • 永瀬廉
  • 髙橋海人

 

Prince』メンバー

  • 岸優太
  • 岩橋玄樹
  • 神宮寺勇太
ライターnappi
以前、『光GENJI』というグループがあったんですが、実は『光』というユニットと『GENJI』というユニットがいっしょになって『光GENJI』の活動をしていたのを思い出したです←年齢がバレバレですね。汗

 

『花のち晴れ』主題歌でデビュー曲『シンデレラガール』DVD情報

2018年5月23日発売、初回限定盤A・初回限定盤B・通常盤の3種類の発売です。

店舗特典はありません。

 

初回限定盤Aの内容

  • CD
  • 特典DVD
  • 先着特典:A2サイズポスター(Type-A)
  • 初回封入特典:「シンデレラガール」発売記念イベント 応募用シリアルナンバー

 

初回限定盤Bの内容

  • CD
  • 特典DVD
  • 先着特典:A2サイズポスター(Type-B)
  • 初回封入特典:「シンデレラガール」発売記念イベント 応募用シリアルナンバー

 

通常版

  • CD
  • 先着特典:A2サイズポスター(Type-C)
  • 初回封入特典:「シンデレラガール」発売記念イベント 応募用シリアルナンバー


スポンサーリンク



ドラマ『花のち晴れ』挿入歌担当が宇多田ヒカルってほんと?

花のち晴れ 主題歌 挿入歌

出典:http://www.tbs.co.jp/hana_hare/news/

『花男2』の挿入歌『Flavor Of Life -Ballad Version-』で、主人公のつくしと道明寺が何度もすれ違う切ないシーンをより印象深くしたヒット曲を担当した宇多田ヒカルが、『花男』から10年後の『花のち晴れ』のイメージソングを再び書き下ろします。

音と晴と天馬の切ない三角関係のシーンで流れるイメージソングは、宇多田ヒカルの書き下ろしの新曲です。

3人の切ない恋心がメロディになって画面からこぼれだしてきます。

 

宇多田ヒカル プロフィール

花のち晴れ 主題歌 挿入歌

出典:https://e-talentbank.co.jp/news/18490/

  • 生年月日:1983年1月19日
  • 出生地:アメリカ合衆国
  • 職業:ミュージシャン・シンガーソングライター・編曲家・音楽プロデューサー
  • 活動期間:1998年~2010年・2016年~
  • 事務所:U3MUSIC
  • オリジナル・アルバム:『First Love』『Distance』『DEEP RIVER』『ULTRA BLUE』『HEART STATION』『Fantôme』

 

『花男』『花男2』の主題歌・挿入曲のおさらい

 

主題歌

  • 花より団子:嵐『WISH』
  • 花より団子2:嵐『Love so sweet』

 

挿入歌

花より団子:大塚愛『プラネタリウム』

 

花より男子2:宇多田ヒカル『Flavor Of Life -Ballad Version-』


スポンサーリンク



ドラマ『花のち晴れ』に対する視聴者の反応をチェック!

 

主題歌への反応

 

挿入歌への反応

ライターnappi
『花男』の挿入曲2曲ともほんと切ない曲で、ドラマの世界にひきこまれていく感じでしたよね。『花晴れ』もすごく楽しみです!

 

まとめ

花のち晴れ 主題歌 挿入歌

出典:http://www.tbs.co.jp/hana_hare/story/

ドラマ『花のち晴れ』の主題歌や挿入歌の情報を、お届けしてきましたが、いかがだったでしょうか?

主演する平野紫耀が所属するKing & Princeが主題歌『シンデレラガール』を担当するのは、『花男』の主題歌を、道明寺を演じた松本潤が所属する嵐が担当したのと、同じ形式をとっていますね。

嵐が『花男』でブレイクしたのと同じように、King & Princeの名前が一気に広まるきっかけになるドラマ作品になるかもしれませんね。

一方で、『花男』の切ないシーンで挿入された大塚愛さんの『プラネタリウム』と、宇多田ヒカルさんの『Flavor Of Life -Ballad Version-』は、バラード曲として、ヒットしました。

『花のち晴れ』で宇多田ヒカルさんが再び、挿入曲を書き下ろしされて、ドラマのシーンを切なく染めていきます。

ドラマ『花のち晴れ』は、ストーリーだけでなく音楽も聞き逃せないですよね。

↓初回登録後、30日間無料↓

↑毎週更新!4,000以上のプレイリスト!↑