シグナル韓ドラは面白い?感想・あらすじをご紹介

シグナル 韓国ドラマ 感想 面白い
Pocket

本記事では、韓国ドラマ『シグナル』は面白い?あらすじ・感想やドラマ情報などを含めてご紹介していきます。

ヒューマンサスペンスドラマの”最高傑作”として、韓国で絶大的な人気を誇る韓国ドラマ『シグナル』

ケーブルテレビのドラマでありながら、遊びのない構成・演出・演技が揃った作品だけに数々の賞を受賞しています。

また、このドラマを作るきっかけとして作り手の想いなどが詰め込まれており、かなりメッセージ性の高い作品でもあるんです。

とはいえ、人気だからといって本当に面白いの?なんて方も多いのではないかと思います。

そこで今回は、韓国ドラマ『シグナル』は面白い?あらすじ・感想やドラマ情報などを含めてご紹介していきます。

最後までお付き合いください!

韓国ドラマ『シグナル』って?

シグナル 韓国ドラマ 感想 面白い

出典:http://www.cinemart.co.jp/article/news/20170623001355.html

2016年に韓国で放送されたテレビドラマです。

韓国では権威のある、「第52回百想芸術大賞」をはじめ、様々な賞を受賞した傑作ドラマと評されているドラマ。

2016年に放送され、2016年のケーブルテレビドラマの視聴率ランキングでも2位を獲得している人気ぶりでした。

韓国では地上波だけでなく、ケーブルテレビの作品でも高い評価を集めるドラマが多数あるそうです。

国が違うといろいろと違うもんですね。

過去のある事件がきっかけになって現在警察官になった主人公が、古びた無線機から聞こえる声に従ったら白骨化した遺体を発見。

そこから、今まさに時効を迎えようとしている事件を、過去からの声に従って、解決していくという、ちょっとSFっぽい設定も混じったサスペンスドラマです。

過去の事件を、警察官になって解決するというところが、現在同じ枠で放送中の『FINALCUT』に似てなくもないですが、ちょっと変わった設定なので楽しみです。

 

視聴率はどうだったの?

韓国ドラマ『シグナル』が、どんな評価をされていたのかを図る一つのモノサシとして、上げられるのが視聴率。

このドラマは、韓国の地上波で放送されたものではなく、ケーブルテレビで放送されたものだそうです。

しかし、韓国ではケーブルテレビの普及率がすごいのか、なかなか高い視聴率をたたき出しているものが多いです。

ここでは、2016年、韓国のケーブルテレビで放送されたドラマのランキングを見てみようと思います。

  • 1位『わびしく燦爛な神(しん)―鬼』最高視聴率15.5%
  • 2位『シグナル』最高視聴率 12.5%
  • 3位『またオ・ヘヨン』最高視聴率 10.0%
  • 4位『ディア・マイ・フレンズ』最高視聴率8.1%
  • 5位『チーズ・イン・ザ・トラップ 』最高視聴率 6.9%

やはり地上波よりも視聴率は低めの傾向にあるみたいですが、『応答せよ』というドラマが火付け役となり、最近内容が練られていて、面白い作品が次々と登場しているらしいです。

ここで見てみても、2016年のドラマの中で2位ということなので、視聴率的には決して悪くない数字みたいですね。

 

評判・評価はどうだったの?

わざわざ日本のドラマでリメイクされるだけあって、評価は高いです。

全部で16話とちょっと長めなのですが、それでも一気に見てしまった!という人もたくさんいます。

今まで韓国ドラマに偏見を抱いていた人も、このドラマで韓国ドラマに対する見方を変えた!という人もいるみたいです。

韓国ドラマ特有の、バッキバキのイケメンも、びっくりするくらいの美女も出てこない、ちょっと「地味目」な作品なのに、その脚本と、単純に「サスペンス」とはくくれない奥の深さがかなり高く評価されています。

韓国のドラマだと、今までの日本のドラマとはどこかテイストが違ってくるので、そこが楽しみです。


スポンサーリンク



韓国ドラマ『シグナル』の舞台は、時効廃止がされる前の韓国が舞台!

シグナル 韓国ドラマ 感想 面白い

出典:https://kankokudoramaarasuji.com/sigunaru-arasuji-1-3/

実はこのドラマには、このドラマが作られる「きっかけ」になった、ある事件があります。

それが、「キム・テワン」君という少年の事件です。

1999年、大邱(テグ)で何者かが7歳の少年キム・テワン君に硫酸をかけ、全身にやけどをしたテワン君は最終的に49日で死亡した。

しかし、とうとう犯人は捕まらず…公訴時効15年が経つとテワン君の両親の涙ぐましい訴えにも関わらず結局この事件は永久未解決事件になってしまった。

という事件なのですが、残念ながらテワン君の事件は永久に解決しない事件となってしまいました。

しかし、この事件の時効がきっかけになって、次の年には韓国でも時効が廃止されています。(テワン法と呼ばれています)

韓国ドラマ『シグナル』は、このテワン君の痛ましい出来事をきっかけに、「未解決の事件でも、あきらめなければ未来はきっとある!」というメッセージとともに作られたドラマでした。

実際にドラマでは、数々の、「実際にあった事件」がもとになってエピソードが作られています。

このドラマ、ただ面白いだけではなく、未解決事件にいまだに苦しむ、遺族に対してのメッセージにもなっているという、骨太な作品だったんですね。

ただ面白いだけでなく、奥の深い作品だったということですね。

サイト管理人
実際に起こった事件から『シグナル』ができたと聞くと、複雑な気はしますが、その思いや願いがあったからこその奥深い作品だと思います!

 

あらすじ

未解決事件の捜査をするプロファイラーのパク・ヘヨンは、彼が幼い頃に起きた殺人事件のことを思い出していた。

当時、同じクラスの女子児童が誘拐され遺体で発見された事件だ。

しかし、ヘヨンは女子児童を連れ去った謎の女を目撃していた。

しかし、それを警察に伝えるも誰にも相手にされず、結局事件は未解決のまま15年が経過。

まもなく時効を迎えようとしている・・・。

オトナになり、警察官となったヘヨンは、ひょんなことから壊れた無線機を手に入れる。

そして、使えるはずのない古い無線機から突然声が聞こえてきた。

イ・ジェハンという名の刑事で、その殺人事件に関する手がかりを知っているという。

最初は信じられないヘヨンだったが、彼が言った場所に向かうと、なんとそこには何者かの白骨死体があった・・・。

 

注目は、女性最優秀演技賞に輝いたチャ・スヒョン役のキム・ヘス!

シグナル 韓国ドラマ 感想 面白い

出典:http://starfocus.net/stars/3862

キム・ヘスの韓国ドラマ『シグナル』での演技は、部下のイジェフンに接する時と、上司のチョジヌンに対する時とで180度違う。

イジェフンの前では、クールで厳しい刑事、チョジヌンの前では、いつもドキドキして目を合わせることもできないという女性らしさをうかがわせる演技でした。

そんな変化を、見ている者がまったく違和感を感じないくらい演じ分けており、不自然さがまったくない事からも彼女の演技は必見です。

また、韓国映画界の一部では、圧倒的な存在感を示してい、彼女のことを「女帝」と呼ばれているそう。

映画「タチャ イカサマ師」ではセクシーな金庫破り師を、韓国版「派遣の品格」では有能な非正社員を演じた。

そして2015年公開の「チャイナタウン」で演じるのはサラ金業者のボスを演じるという幅広く多彩な演者といえます。

そして、キム・ヘスは慈善活動にも積極的で、特に世界の子供に関わる社会問題には強い関心を持っており、慈善活動にも参加しています。

2012年には、ユニセフの特別大使に任命され、広報使節を務めました。

また、養子縁組を待つ赤ちゃんの施設、大韓社会福祉会のイベントにも多く参加しています。

2015年、映画「チャイナタウン」で主演を務めたことで、カンヌ国際映画祭に招待されたが、「ミャンマーでのボランティアに参加するため、映画祭は欠席する」と発表。

レッドカーペットよりボランティア活動を選択するという、キム・ヘスらしさを見せたといいます。

サイト管理人
美しいだけでなく女優としての実績もある実力派女優の演技は、必見です!

 

チャ・スヒョン役:キム・ヘス

シグナル 韓国ドラマ 感想 面白い

出典:http://www.dailymotion.com/video/x3xf5vg

警察になりたての頃に、恋心を抱いていた上司が突然失踪してしまう。

そして、その傷が癒えないでいる女刑事。

長期未解決事件のチーム長としてカリスマ性を発揮している「できる女」

しかし、実際は失踪した上司のことを一途に思い続けるような女の子らしい一面も持つ。

 

キム・ヘス プロフィール

  • 生年月日:1970年9月5日(47歳)
  • 出生地:韓国釜山直轄市(現・釜山広域市)
  • 国籍:韓国
  • 身長:170cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優
  • ジャンル:映画、テレビドラマ
  • 活動期間:1986年-

 

出演作品

シグナル 韓国ドラマ 感想 面白い

出典:http://www.tsutaya.co.jp/movie/ms/10dorobo/dvd.html

  • 10人の泥棒たち(2012年)
  • 観相師(2013年)
  • コインロッカーの女(2015年)
  • グッバイ シングル(2016年)


スポンサーリンク



ドラマ『シグナル』日本版リメイク作品に心配の声とは?

シグナル 韓国ドラマ 感想 面白い

出典:http://www.insight.co.kr/news/142998

韓国では大ヒットし、評価もかなり高かった作品である韓国ドラマ『シグナル』

とはいえ、やはり”リメイク”ということで、「日本でリメイクしても、つまらなくなるだけなんじゃないの?」という心配の声も多数上がっているようです。

近年、韓国で面白いドラマが沢山作られるからなのか、韓国でヒットしたドラマを日本版にリメイクする例が少しずつ増えてきていますよね。

2017年7月にも、TBSドラマ『日曜劇場』にて、もともと韓国で大ヒットしたドラマ『ごめん、愛してる』もリメイクされました。

そして、これまた韓国でヒットしたドラマ『ミセンー未生ー』も『HOPE~期待ゼロの新入社員~』という作品としてリメイクされました。

2018年3月からは、地上波ではありませんが、韓国ドラマ『記憶』を日本版リメイクしたドラマが中井貴一さん主演でドラマ化。

ただ、原作を知っている人にとっては、リメイク作品よりどうしても原作のほうが思い入れが強いので、評価が低くなりがちのように感じます。

それでも原作を知らずに見た視聴者の評価は決して悪くないので、日本版にリメイクされても原作の良さは残るということ。

ただ、「大ヒット」とまではいかない作品が多いので、今度の作品はどうなるのか、楽しみですね!

 

日本版ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』は?

シグナル 韓国ドラマ 感想 面白い

出典:https://arachide0219.com/sigunaru-theme-song-3525

2018年注目の春ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』(フジテレビ系)は、2018年4月火曜夜9時から放送スタートします。

主演を務めるキャストは坂口健太郎さんで、日本版「ごめん、愛してる」にも出演していましたよね。
何か韓国ドラマと繋がりがあるかのようにも思えるほどです。

ストーリーは、謎の無線機を通じて、“現在”を生きる刑事・三枝健人(坂口健太郎)と“過去”を生きる刑事・大山剛志(北村一輝/48)の2人が交信し、ともに未解決事件を解き明かしていくというもの。

渡部篤郎(49)、吉瀬美智子(43)、甲本雅裕(52)らキャストが脇を固めています!

また主題歌は、人気沸騰中のBTS (防弾少年団)の「Don’t Leave Me」に決定!

BTS (防弾少年団)が日本のドラマで主題歌を担当するのは初めてということでも注目を集めています。


スポンサーリンク



韓国ドラマ『シグナル』って面白いの?視聴者の感想・反応!

 

韓国ドラマ『シグナル』動画フル日本語字幕で無料視聴できる方法をご紹介!

韓国ドラマ『シグナル』動画フルが無料視聴できる方法として今回ご紹介するのはずばり!!!!

日本最大級の動画配信サービス『U-NEXT』になります。

U-NEXTの会員数は16万人以上!配信本数は、なんと120,000本以上!

コンテンツの充実度は他社サービスを圧倒しています。

最近の最新ドラマ・映画から往年の名作までラインナップされています。

最新ドラマの配信開始数が他のサービスに比べて多いのもU-NEXTの特徴になります。

また、ブルーレイやDVDの発売に先駆けて配信が始まることもあります。

  • 「あの名作を早く観たくて待ちきれない!」
  • 「最新ドラマの見逃し配信を観たい!」

といった方はここを覗いてみると良いでしょう。

見ることができるジャンルはシネマ洋画、シネマ邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、バラエティと多岐にわたるうえ、動画だけでなく電子書籍にも対応しています。

多くの書籍やコミックも読むことができます。

注目して欲しいのは、現在31日間無料お試しキャンペーン実施中というお得なキャンペーンを行っています。

私も無料トライアル期間という事で実際に登録してみました。

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

皆さんも、是非このお得なキャンペーンもいつ終わってしまうのか分からないのでまずはその良さを体感してみて下さいね!

>>U-NEXT無料お試しをする<<

 

他にはどんな配信作品がある?

本ページの情報はH30年2月時点のものになりますので、最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認して下さい!

U-NEXT 無料視聴

>>最新ドラマの見逃し配信を見る

 

海外ドラマもウォーキングデッド・プリズンブレイク・24などから色々超充実!

U-NEXT 無料視聴

>>海外ドラマを一気見する

 

韓国ドラマ好きには欠かせない存在!

U-NEXT 無料視聴

>>韓国ドラマ・映画を無料視聴する

 

こんなに充実したサービスは他には見た事ありません。

31日間無料お試しキャンペーンで是非利用してみて下さい!

 

U-NEXT利用者の感想・評判は?

U-NEXT 無料視聴 U-NEXT 無料視聴

U-NEXT 無料視聴

>>U-NEXT公式HPはこちら<<

 

まとめ

シグナル 韓国ドラマ 感想 面白い

出典:https://tv.rakuten.co.jp/special/signal/

今回は、韓国ドラマ『シグナル』は面白い?あらすじ・感想やドラマ情報などを含めてご紹介してきましたがいかがでしたか?

自分が過去に戻ったり、過去から人がやってくるのではなくて、それぞれの時代から、無線機を通して交信しながら事件を解決していくという、ありそうでなかった設定のこのドラマ。

あらすじには、「15年で時効を迎えようとしていた」とあります。

しかし、韓国では2015年に時効制度は廃止、あるいは時効の延長がされています。

どうしてここでは「時効15年」という風になっているのでしょうか・・・?

それは、韓国ドラマ『シグナル』を見て、自分の目で確かめてみてください!

また、リメイク版の日本ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』も賛否両論ありますが、見てみなくてはわからない!

ということで、こちらも自分の目で確かめてみてください!

最後までありがとうございました♪

↓初回登録後、30日間無料↓

↑毎週更新!4,000以上のプレイリスト!↑